UberEatsの配達員に登録するには?お得な方法もチェックしよう!

f:id:iemeci:20210528170927j:plain

 

UberEats配達パートナーは登録すればすぐに始められる人気のお仕事です。バイト探し、職探しをしていてUberEatsの配達をしてみたいなら、UberEatsの公式サイトでパートナー登録をしましょう。

今回は、これからUberEats配達員の仕事を始めたい人に向けて、登録手順を解説します。お得な方法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

UberEatsの配達員に登録する手順は?

f:id:iemeci:20210528171136j:plain

 

まずはUberEatsのアカウントの作成から始めます。UberEats公式サイトから配達パートナー専用のアカウントを作成し登録しましょう。

メールアドレスを登録し、報酬支払いやキャンペーン情報などのお知らせが届くようにします。メールアドレスは、UberEatsの注文をしたアドレスと、配車サービスのアドレスに使用したものは新規登録ができません。

名前はローマ字で、電話は携帯電話の番号を登録します。SMS認証が必要となるので、固定電話やIP電話などは不便です。

登録都市はメインとなる稼働都市を入力しましょう。登録した都市だけでなく、どの都市でも配達は可能なものの、インセンティブなどは登録都市のみが対象です。登録した都市の変更は後からでも可能となっています。

 

必要書類のアップロード

ここまででアカウントが作成できるので、続いて必要書類のアップロードを行いましょう。配達に使う車両によって必要書類は異なります。

共通して必要となる書類は、運転免許証やマイナンバーカードなど公共機関が発行した身分証明書です。スマホなどで撮影してアップするだけで大丈夫です。

配達に原付バイクを使う場合は、運転免許証と自賠責保険の証明書、バイクのナンバープレート写真が必要となります。軽貨物や125㏄を超えるバイクで配達する場合は、加えて車検証か軽自動車届出済証、任意保険か共済保険の証明書を用意してください。外国籍の人は、パスポートか在留カードが追加で必要です。

 

プロフィール画像のアップロード

UberEatsでフードを注文した人が見るプロフィール写真をアップします。どんな人が料理を届けてくれるのかをチェックするための画像なので、表情や服装、ヘアスタイルなどにも気を配りましょう。

 

振込口座の登録

配達した報酬を受け取る振込口座の登録をします。UberEatsはアメリカに本社がある会社なので、日本法人があるとはいえシステム上で英語表記が求められる場面があります。

振込口座の登録でも、住所や口座の名義などで英語表記を求められるので、少し面倒に感じるかもしれません。また海外送金での報酬支払なので、ネット銀行や信用金庫、ゆうちょ銀行が使えない点に注意しましょう。

スムーズな入金のためには、メガバンクの利用が無難と言えそうです。なお、みずほ銀行だと週に1回の送金ごとに電話がかかってくる場合もあります。

 

振込口座の登録

f:id:iemeci:20210528172003j:plain

配達に必要な専用アプリであるUberDriverをダウンロードします。アプリのダウンロードは審査待ちの間にしておくと良いでしょう。

ちなみに、UberEatsの配達員として働くなら、地図アプリなども入れておくと便利です。UberEats注文用アプリもダウンロードしておけば、レストラン付近で待機できて仕事の効率が上がります。

以上で登録は完了となります。その後は、実際の配達に向けて自転車などの車両の準備や配達バッグの入手などをしてください。UberEats側の審査が済んでアカウントが有効化されれば実際の配達業務をスタートできます。

 

UberEatsにはお得な配達員の紹介制度も

UberEatsの配達パートナーの中には、紹介制度を活用してお得にお仕事を始めている人もいます。実は、UberEatsでは過去に何度か配達パートナーを増やすために紹介キャンペーンを実施してきました。

そのため、「UberEatsの配達パートナーに登録する際に、紹介者から報酬を受け取った」という話を聞いたことがある人もいるでしょう。ただし、実際の紹介制度の仕組みでは、招待報酬を受け取れるのは紹介した側のみです。

ただ、招待報酬を山分けする約束をして紹介する人もいたため、登録して仕事をスタートしてから紹介報酬を受け取った人もいるということになります。

紹介制度はすでに終了しているものの、時期やエリアによっては再開しているなど、対応が異なっています。紹介制度が適用されるかどうかは、紹介者側にドライバーアプリで確認してもらう、公式サイトで調べるなどしておきましょう。

 

まとめ

今回は、UberEatsの配達員に登録する手順を詳しくご紹介しました。登録そのものはオンラインで済み、複雑な手続きはありません。エリアや時期によってはお得な紹介キャンペーンなどが実施されている場合もあるので、まずは公式サイトをチェックしてから登録してみてください。